カミソリ負けとひげ脱毛

カミソリ負けに悩んではいないでしょうか?多くの場合、カミソリ負けは正しい方法でカミソリを使用することによって防ぐことができます。しかし、中には皮膚がデリケートなために、どれだけ気を付けていても髭剃りによるカミソリ負けを起こしてしまう方もいます。この場合は、生まれ持つ体質もあるため対処が難しいことがあります。
カミソリ負け,ひげ脱毛
この解決策は、ヒゲ脱毛をしてしまうことです。そうすれば、髭剃り自体をしなくて済むためカミソリ負けに悩むことも無くなります。しかし、脱毛というと女性をイメージする方も多いでしょう。ところが、今では男性の脱毛も珍しくなく、それを表すように男性専用の脱毛サロンがどんどん増えてきています。

 

さて、簡単にヒゲ脱毛とはいっても大きく二つに分けられます。
一つは、毛根自体を熱の力で焼き切って処理をするレーザー脱毛・光脱毛です。現在では多くのクリニックや脱毛サロンで使用されている方法です。
もう一つはニードル脱毛。こちらは、毛穴に針を挿入して電流による毛根の細胞を破壊する処理を行います。
カミソリ負け,ひげ脱毛
痛みが最も少ないのは光脱毛です。光脱毛はほとんど何も感じないほどなので、痛みが苦手な方はこの方法を選択することをおすすめします。
反対に、ニードル脱毛はある程度の痛みを伴いますが、この方法は処理した箇所の毛が再生しにくいという大きなメリットがあります。どちらの方法が自分に合っているのかをよく考えて、施術を受けられるとよいでしょう。

 

痛みの少ない光脱毛ならリンクス!詳細はこちら
http://www.mens-rinx.com/